スポーツ&ミュージック&カルチャーを応援するイベントPUB、FootRock&BEERS

連載コラム

その24 ゲームと味覚


若き日の総理は
いろんな嫌いな人がいた

長い文を読めないバカなやつ
物事の上部しかみないやつ
価値観を押し付けてくるやつ
無知なやつ
チャラいやつ
自慢ばっかりしてくるやつ
ずっと携帯いじってるやつ
返事の遅いやつ
ご飯の好き嫌いが激しいやつ
自分のことを理解してくれないやつ
嘘くさいやつ
なかなか本音で話さないやつ
嘘をつくやつ
ダサいやつ
自分みたいなやつ

ゲームしながら思っていた。俺は嫌いなやつが多い。

好きなのは彼女だけ。

ゲームをしながら思っていた。
俺は好きなやつが少ない。

ゲームしながら思っていた。
そりゃ人に愛されないな

けど、それでいい。

誰に愛されるかではなく

不器用でもいいから、誰を好きになるかが大切だと、思っていた。

俺も変わるかもしれない、だって昔嫌いだったブロッコリーは今では食べられるようになったんだから。

人の好き嫌いも変わるかも。

だから、とりあえずその変化には敏感でいよう。
自分自身を理解していよう。そしたら人のせいにしないですむ。変わったのは自分だと言おう。

自分を客観的にみず、悲劇の主人公ぶるやつは痛い。

ゲームをしながら思った。

こうしてる間にも、明日の期末テストは迫っている。

けど、いい。俺は人のせいにしない。自分でやったことの結果だ。

それでいい。

お腹が空いた。

映画はまだ流れ続けている

映画はまだ流れ続けている

page top